MEMBERS

濱田幸介(Kousuke Hamada)

濱田幸介
©Taizo Yamada

挽物轆轤

島根県東出雲町生まれ。
高校生の頃、地元のコミュニティー施設でミニ旋盤(せんばん)を使いルアーや茶托などをつくり、木工に興味を持ったことがきっかけ。
同時期に木工芸の人間国宝・川北良造氏と出会い、高校卒業後に同士が講師を務める石川県立山中漆器産業技術センターに入学。
センターで挽物ろくろの技術を取得しながら辻英芳氏(日本工芸会正会員)に師事。
挽物ろくろは、削る場所に合わせて何本も刃物を変え形成しながら、木目が出るよう美しい曲線のラインを出していく。
また茶道なども習い、挽物を使う側からの目線になったものづくりも覚えていく。
平成21年に地元で工房を開設。
平成23年には日本工芸会正会員に認定される。

2006 島根県総合美術展工芸部門島根工芸連盟賞受賞
2007 石川県の伝統工芸展入選
2008 日本伝統工芸展入選、以後5回入選
2013,14 メゾン・エ・オブジェ IN PARIS出展

濱田工房

〒699-0103 島根県松江市東出雲町上意東2010
TEL 0852-52-3539
hamada-ka@m01.fitcall.net

  • ホームページ

 

最新GALLERY